本文へ移動

ご利用にあたり【ヘルパーステーション】

サービスを受けるための準備(介護認定の申請)

ご利用には市区町村に要介護認定の申請が必要です。
要介護認定で要支援以上の認定を受けた方を対象としております。

市区町村の窓口に申請します。

<申請窓口>
市区町村の介護保険担当窓口、地域包括支援センターなど

<申請できる人>
ご本人様またはご家族様
※成年後見人、地域包括支援センターなど、当事業所による申請の代行も可能です。

<申請に必要なもの>
65歳以上の方(第1号被保険者):介護保険被保険者証、要介護・要支援認定申請書
40歳以上65歳未満の方(第2号被保険者):健康保険被保険者証、要介護・要支援認定申請書
※要介護・要支援認定申請書は市区町村の申請窓口でもらえます。
※要介護・要支援認定申請書には主治医の氏名、医療機関名、所在地、電話番号などの記入が必要です。あらかじめ確認しておきましょう。(主治医がいない場合には、市区町村が指定する医師が診断し、意見書を作成します。詳細は市区町村にご相談ください。)

<費用>
要介護認定にかかわる費用のご利用者様負担はありません。
 
※要介護認定の申請後、認定調査が行われ、認定結果が通知されます。

お申込み方法

ご利用のお申込み、ご相談は当事業所またはお近くの居宅介護支援事業所までお問い合わせください。
ご利用にあたり、利用契約を締結のうえ、ご利用いただきます。
なお、当施設では居宅介護支援事業所、在宅介護支援センターを併設しておりますのでお気軽にご相談ください。
 
 
※貴重品類にご持参はご遠慮ください。※持参品は全てにお名前をご記入ください。

資料ダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Reader®のインストールが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。Adobe Readerのダウンロードページへリンクいたします。
 
資料(PDFファイル)は下記からダウンロードできます。

ヘルパーパンフレット

(2015-02-02 ・ 650KB)

利用連絡票

(2015-02-02 ・ 94KB)

利用連絡票

(2015-02-02 ・ 15KB)

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る